埼玉と東京、2つのキャンパスで花と緑のスペシャリストになろう。

花と緑に関する基礎から、専門的な知識、お客様のニーズに応えるための技術まで。
テクノ・ホルティでは、園芸業界で活躍するための全てを学ぶことができます。
あなたも本校で「花と緑のスペシャリスト」を目指してみませんか。

MESSAGE/学園長あいさつ ~建学の精神~

花と緑で豊かな生活の提供を

植物は、季節の移ろいと共に芽を出し、花や実をつけて私たちの心や身体を癒してくれます。
本校では土の温もりを知り、四季を通じた植物の移り変わりをしっかりと知ることで、私たちの生活に欠かすことができない花や緑、豊かな収穫物を提供できるスペシャリストの養成を目指しています。教育の根幹は、若い人達の夢の実現を手伝うこと。ですから本校では、たくさんの挑戦と失敗を経験し、それによって感性を磨き、さらに夢を膨らませて近づいていく。そして自信と誇りを持って豊かな社会創りに貢献できる人材となるように指導しています。
花や緑が好きで、将来仕事として考えている人を待っています。その実現に向けて全力でバックアップします。

学校法人伊東学園 理事長 伊東 政信

教育方針

  • 園芸業界の即戦力、その道のプロフェッショナルとして力を発揮できる人材を養成する
  • 栽培から流通・販売まで、また造園やデザインなども含めてバランスの取れた専門教育を行う
  • 理論の学習だけでなく、実習を通して技術の習熟を図る
  • 多方面に関連する園芸業界の状況に対応できるように、関連分野の教育も行う
  • 発展し変化する園芸業界の現状をふまえて、柔軟に対応できる人材を養成する
  • 社会人にふさわしいマナーや人間性を養成する
  • 若い人の持つ夢や目標を大切にし、その可能性を引き出して育てる教育を行う
  • 就職を共に考え、卒業後は同窓会組織などを通じて応援する

育て上げようとする人材像

  • 企業から喜んで迎え入れてもらえる人材
  • 花と緑を通じて人に豊かな気持ちや安らぎ、心地良い環境を提供できる即戦力たる人材
  • 働くことに夢と誇り、やりがいを感じることのできる人材
  • 常に向上心と自らの目標に関する事柄に興味・関心を持ち、創意工夫と努力を怠らない人材
  • 将来のオーナーやデザイナー、第一線で活躍を目指そうとする人材

沿革

昭和27年5月 学園創立。
昭和49年8月 学校法人の認可を受く。(伊東学園・神奈川)
昭和63年4月 テクノ・ホルティ園芸専門学校開校。(埼玉県知事認可・専修学校)
平成元年3月 文部省より職業教育高度化開発研究事業の委託を受ける。
平成2年8月 国際花と緑の博覧会に出品。優秀賞受賞。
平成2年9月 埼玉県知事 畑和氏、埼玉校を視察。
平成7年7月 文部大臣「専修学校教育振興功労者」表彰。(初代理事長)
平成8年4月 就農準備教育を実施。(農林水産省委託事業)
平成8年4月 第33回花の文化展(社団法人 園芸文化協会主催)にて、文部大臣賞を受賞。(コンテナ・ガーデン部門)
平成9年4月 埼玉校:アメリカ・フィラデルフィア・フラワーショーに日本庭園を出展。銀賞を受賞。
平成9年10月 高校生にフラワーデザイン、園芸装飾の素晴らしさを知らしめるための高校生フラワーデザイン・園芸装飾コンテストを開催。(2007年、第11回まで実施)
平成10年4月 東京テクノ・ホルティ園芸専門学校を開校。(東京都知事認可・専修学校)
平成10年8月 「新植木職ガーデナー実習セミナー(文部省委託・職業人再教育事業)」を実施。
平成10年11月 埼玉校学生、第36回技能五輪全国大会にて銀賞を受賞。
平成11年5月 ラヨン熱帯植物栽培研修センター(タイ国ラヨン県)開設。
平成11年5月 求職者対象の職業訓練を実施。(労働省委託事業)
平成11年10月 第37回技能五輪全国大会において、フラワー装飾の1、2、3位を独占する(埼玉校学生)。銅賞(東京校学生)を受賞。
平成12年6月 タイ国文部省よりラヨン熱帯植物栽培研修センターの設置が認可。
平成12年7月 「環境分析セミナー」(文部科学省委託事業)を実施。
平成12年12月 第38回技能五輪全国大会造園部門にて銀賞、フラワー装飾部門にて銅賞、敢闘賞(埼玉校学生)を受賞。
平成13年11月 第39回技能五輪全国大会フラワー装飾部門にて銀賞、銅賞、敢闘賞(埼玉校学生)を受賞。
平成14年8月 全国農業高等学校長協会委託フラワーデザイン教員研修会を東京校にて実施。
平成14年10月 第40回技能五輪全国大会フラワー装飾部門にて銅賞、同年3月卒業生が敢闘賞(埼玉校学生)を受賞。
平成15年8月 全国農業高等学校長協会委託フラワーデザイン教員研修会を埼玉校にて実施。
平成15年11月 「園芸ビジネスキャリアアップ講座(文部科学省・社会人キャリアアップ教育推進事業)」を実施。
平成15年11月 「グリーンツーリズムと観光農業に係る教育研究開発(文部科学省・専修学校先進的教育研究開発事業)」を実施。
平成16年10月 第42回技能五輪全国大会造園部門にて敢闘賞、フラワー装飾部門にて敢闘賞(埼玉校学生)を受賞。
平成17年3月 フラワーデザイン競技会WHT(ウィム・ハゼラー・トロフィー)開催。
平成17年10月 第43回技能五輪全国大会造園部門にて敢闘賞(埼玉校学生)、フラワー装飾部門にて敢闘賞(東京校学生)を受賞。
平成17年11月 専修学校を活用した若者の自立挑戦事案「離職者・無業者に対するフラワー業界への就職支援と人材紹介プログラムの開発」(文部科学省委託)を実施。
平成19年6月 JFF(Japan Flower Festival)にて金賞(埼玉校学生)を受賞。
平成19年6月 埼玉県知事 上田清司氏、埼玉校を視察。
平成19年12月 「専修学校を活用した再チャレンジ支援推進事業」(文部科学省委託研究)を実施。
平成21年11月 求職者対象の職業訓練を開始。(厚生労働省委託事業)
平成22年10月 第48回技能五輪全国大会フラワー装飾部門にて銀賞(埼玉校学生)、敢闘賞(東京校学生)を受賞。
平成23年12月 第49回技能五輪全国大会フラワー装飾部門にて敢闘賞(埼玉校学生)を受賞。
平成24年10月 第50回技能五輪全国大会フラワー装飾部門にて、同年3月の埼玉校卒業生が銀賞を受賞。
平成25年11月 第34回全国障害者技能競技大会(アビリンピック)にて金賞(埼玉校学生)を受賞。
平成25年11月 第51回技能五輪全国大会フラワー装飾部門にて銀賞、敢闘賞(埼玉校学生)を受賞。
平成26年11月 第52回技能五輪全国大会フラワー装飾部門にて金賞、銀賞、敢闘賞(埼玉校学生)を受賞。
平成27年8月 国際技能競技大会(World Skills International)出場。
平成28年10月 第54回技能五輪全国大会フラワー装飾部門にて銀賞、敢闘賞(埼玉校学生)を受賞。
平成29年11月 第55回技能五輪全国大会フラワー装飾部門にて銀賞、銅賞、敢闘賞を受賞。

CAMPUS/キャンパス

オープンキャンパス お友達、保護者の方との参加も大歓迎!

疑問や不安も先生や先輩に聞いて解決!

学校の雰囲気がわかる!

「テクノ・ホルティのことを、もっと知りたい!」と思った方は、ぜひオープンキャンパスへ。
花や緑に触れたり、先生や先輩と話して、本校の魅力を感じてもらえるはずです。
ぜひ自分の目で確かめてください。

BLOG 日常の様子をお伝えします!

オープンキャンパス

  • 埼玉校
  • 東京校
資料請求

BLOG 日常の様子をお伝えします!

オープンキャンパスお申し込み

資料請求