花を生産・販売するプロを目指す花き生産コース

埼玉校
  • 2年制
ニーズを読み取り、高品質な花を生産・販売できる人材を目指す 実習中心のカリキュラムで生産から流通までの一連の流れを学ぶ

学びのポイント

POINT.1

播種から利用まで

播種から利用まで

多種多様な施設・設備を使用し、四季折々の切り花、花壇苗、鉢物の播種から利用までの流れを学びます。そして栽培の基本的な知識・技術を習得します。

POINT.2

農業の経営について学ぶ

農業の経営について
学ぶ

花きの生産から流通・販売までをしっかりと学び、次世代の農業経営者としての知識や技術を習得します。

POINT.3

活きた知識は現場から

活きた知識は現場から

全国規模のフラワーショーや国際見本市などに参加し、業界の動向や最新技術などを学びます。また自治体と連携したイベントなどで花や緑を販売し、消費者ニーズを明確にします。

学生の声

花き生産コース
1年 2018.4 入学
澁谷 耕平さん

毎日たくさんの植物に触れながら成長できる環境。
授業の中で、資格取得にも挑戦できます。

将来は花の生産に携わりたくて、たくさんの植物に触れながら学べるテクノ・ホルティを選びました。資格取得に向けて勉強できる授業があるのも魅力です。園芸装飾技能士の資格取得を目指す授業では、指導を受ける中で作業を速く上手にできるようになり、無事、試験に合格できました。これからも植物を日々観察したり、各工程の意味を考えながら実習に取り組んだりして、人々に喜ばれるきれいな花を生産できるようになりたいです。(埼玉校)花き生産コース
1年 2018.4 入学
澁谷 耕平さん

卒業生紹介

主な科目

カリキュラム

花と緑の商品知識

花を生産するうえで基本となる分類、形態、土壌肥料、病理害虫、植物生理などについて学びます。

グリーンコーディネート

屋内空間での装飾技術について、観葉植物取り扱いの知識と技術を含めて学びます。

園芸実習

種まき、鉢上げ、ピンチ、花壇作成など植物の栽培管理方法などを、温室や農園での実習を通じて学びます。

花き生産技術

花苗や鉢花の生産・栽培について、環境に合わせた生産技術や省力化技術などを学びます。

ビジネスマネジメント/育種・繁殖/園芸文化/生産流通/インターンシップ/ビジネスマナーなど

資格・就職

●取得可能な資格

園芸装飾技能士/日本農業技術検定/
危険物取扱者/リテールマーケティング(販売士)/
POP広告クリエイター/色彩検定/大型特殊免許 など

●主な就職先

種苗会社/花の生産会社/
市場/園芸店/ホームセンター/植物園 など

オープンキャンパス お友達、保護者の方との参加も大歓迎!

疑問や不安も先生や先輩に聞いて解決!

学校の雰囲気がわかる!

「テクノ・ホルティのことを、もっと知りたい!」と思った方は、ぜひオープンキャンパスへ。
花や緑に触れたり、先生や先輩と話して、本校の魅力を感じてもらえるはずです。
ぜひ自分の目で確かめてください。

オープンキャンパスお申し込み