卒業生紹介

樹木医 植物や自然現象に関する深い知識を駆使し、木を診断・治療する「樹木の医師」。

中山 秀一 中山 秀一

中山 秀一さん(株式会社水庭農園 勤務)
造園・環境緑化コース(埼玉校)/2009年卒/
群馬大学 工学部 情報工学科出身

「樹木医」として身近な樹木を守りながら、
地球規模の環境問題へ取り組んでいく!

たとえば地球温暖化。その原因と言われる二酸化炭素を吸収し、植物は光合成を行います。いま問題になっている異常気象などは地球の悲鳴。樹を通じて改善に向けての行動をしようと思ったのが、この分野に進もうと思ったきっかけです。現在は、樹木医として身近な樹木を守り、限りある資源を未来につないでいます。失った樹木を元に戻すことは簡単ではありません。特に環境問題はすぐに改善・良化するものでなく、10年、20年と時間が必要です。いま自分が樹木医として取り組んでいくことで、次世代により良い地球を継いでいきたいと考えています。

樹の扱い方を基礎から修得

自分の場合、社会人を経験してから再度学校へ。それまで植物の知識は全くありませんでしたが、たくさんの樹に触れながら学ぶことで、剪定や育て方など、基本的なことからしっかり学べました。 (取材:2014年冬時点)

株式会社水庭農園

随時更新します。

先輩と同じ職業を目指すなら、

オープンキャンパス

  • 埼玉校
  • 東京校
資料請求

BLOG 日常の様子をお伝えします!

オープンキャンパスお申し込み

資料請求