卒業生紹介

花苗生産者

山中 優紀 山中 優紀

山中 優紀さん(株式会社エム・アンド・ビー・フローラ 長野農場 勤務)
花と野菜の農業ビジネスコース(埼玉校)/2019年卒/
東京都立農芸高等学校出身

お客様から良い苗をありがとう!と
お褒めの言葉を頂いた時はとても嬉しかったです。

農業高校の授業で花の生産に目覚めた

幼い頃から自然や花が好きで、農業高校の授業での花の生産に楽しさを感じたことがきっかけでこの道を選びました。学校選びの際は、実際に足を運んでキャンパスの雰囲気や施設・設備を見学し、在校生の方々とお話しする中で不安を解消していきました。学校紹介の資料を読むだけでなく、オープンキャンパスや学園祭に行き、校内の雰囲気や授業内容などをしっかりと調べ、自分がやりたいことを学べるかどうか考えた上で学校選びすることをお勧めします。実際に私自身がこの業界で働いてみて分かったことは、植物は生きているので常に柔軟な考え方を持ち、安全で良質な苗づくりを目指せるような方は向いていると思います。

DSC_4372

苗を生産し、全国の農家さんへ

現在私が勤めている会社は、切り花や花壇のプラグ生産をして、全国の農家さんへ販売する事業を手がけています。私は生産部の出荷担当としてパートさんたちへの作業指示や現場の出荷作業、事務作業などを行っています。多くのパートさんと仕事をしているので、スムーズに業務を進められるよう毎朝持ち場の担当者とミーティングをして予定を確認したり、こまめにコミュニケーションをとるよう心がけています。私たちが作った苗を農家さんが栽培し、実際に店頭に並んでいる光景を目にした時はとても嬉しかったですね。新しいシステムや業務も始まったので、うまく運用できるよう努力し農場をより良くしていきたいです。

DSC_4400


株式会社エム・アンド・ビー・フローラ

先輩と同じ職業を目指すなら、

オープンキャンパスお申し込み